Company

沿革

1964年〜1970年代

1964.5
三菱レイヨン(株) 、新興プラスチックス(株)の資本参加により、アクリル樹脂加工の総合商社として設立(資本金700万円)
本社を三菱レイヨン(株)内に置く
1969.10
三菱レイヨン(株)樹脂商品部の総合代理店となり、トップライト事業を本格的に開始
1976.2
三菱レイヨン(株)より建材・樹脂加工品の業務を移管受入
沿革イメージ トップライト事業

1980年代〜1990年代

1994.1
アクリトーン事業を三菱レイヨン(株)より移管受入
1995.7
アクリテック事業を三菱レイヨン(株)より移管受入
1999.8
アクリミラー事業をアクリミラー(株)より移管受入
1999.10
ダイヤスポーツ事業をダイヤスポーツ開発(株)より移管受入
1999.11
本社を中央区日本橋小網町に移転
沿革イメージ アクリテック事業

2000年代〜

2000.1
ドーロガード事業をトーメンコンストラクション(株)より移管受入
2000.9
東京トップライト部及びアクリテック部 ISO9001取得
2001.4
ケミカル建材事業を三菱レイヨン(株)より移管受入
ウォータースライダー事業を兼松(株)より移管受入
2003.4
ジャシィ事業を三菱バーリントン㈱より移管受入
2005.3
ダイヤスポーツ事業を撤収
ウォータースライダー事業を㈱クリタスに移管
2009.3
ジャシイ事業を撤収
2009.4
アクリペット着色事業を三菱レイヨン(株)より移管受入
2012.11
アクリミラー野田工場を新設
沿革イメージ ドーロガード事業

2017年4月1日以降、「三菱レイヨン」は、「三菱ケミカル」へ名称の読み替えをお願い致します。