Products

さまざまな活用

Menu イメージイメージ
スライダー1
スライダー2
スライダー3
スライダー4
スライダー5
スライダー6
スライダー7
スライダー8
スライダー9

比類ない安全性と透明度、抜群の加工性、耐久性

深海に迷い込んだような、ひとときの夢を与えてくれる水族館...
大人にも子供にも愛されるこの幻想的な空間、実は現代システム技術の賜物です。三菱ケミカルのアクリル樹脂板「アクリライト」は、その主役。比類ない安全性と透明度、抜群の加工性、耐久性等の特徴をもって、日本国内を初め広く世界各国の水族館に採用され、高い評価を頂いています。

加工性

水槽に使用されるアクリルパネルは1枚1枚、お客様のご要望にあわせて製作します。アクリルパネルは平板のほか、曲げ加工技術によって曲面パネル、トンネルや円筒といった形状を付与することができます。

接着技術

アクリルパネルは特殊な重合接着技術により繋ぎ合わすことで無限に大きくすることが可能です。運搬が不可能となる大きさの場合、工事現場で接着加工をおこないます。また、アクリルパネルの厚さはアクリル板単体で最大50㎜です。高い水圧に耐えるためにより大きな厚さが必要な場合、アクリル板を重合接着技術で貼り合わせることができます。

透明性、耐久性

アクリル樹脂の特徴は透明度の高さです。その透明性はプラスチックの女王と呼ばれるほど樹脂の中でもっとも優れており、無機ガラスをも凌ぎます。また、耐候性が良く太陽にあたっても黄色くなったりボロボロになったりしません。

アクリライト

菱晃は、1995年に三菱レイヨン株式会社(現、三菱ケミカル株式会社)から水槽事業の移管を受け、「アクリライト」による水槽をご提供しています。

三菱ケミカル アクリライトホームページへ

建築用途

イメージエッジライティングによる光の演出
イメージイメージ高透過性を活かした照明(床・壁)
イメージイメージフレームの少ない大開口部
イメージイメージ水と光で演出した滝
イメージ高透明なモニュメント

アクリル樹脂は多くの芸術家を魅了し、建築士の方々も注目の素材

アクリル樹脂は建築士や各分野のプロデューサーの方々の注目を集めている素材です。建築分野でもアクリル樹脂は光天井・光壁・モニュメント・オブジェ・サイン・滝などに使用されています。アクリル樹脂は可燃物のため一般に建築構造材としては使用できませんが、菱晃は建築分野で多くの実績を重ねてきました。菱晃はきっと皆様のお役に立てることと思います。

芸術用途

イメージ熱可塑性を利用した作品
イメージ
イメージ円筒型水槽
イメージエッジライティングを利用した彫刻

アクリル樹脂は高い透明性と表面の艶やかさ、そして、切る、削る、繋げる、貼り合わせる、加熱をすることで自由に曲げることがでる加工性の良さを兼ね備えた材料です。アクリル樹脂は多くの芸術家を魅了しています。私どもは芸術家の方々へ材料を供給をするとともに制作のお手伝いもおこなっています。

先端技術・研究

イメージイメージ複雑な形状の装置
イメージイメージアクリル封入注型の展示物
イメージ球体の装置
イメージ直径7mのアクリル製ドームの現場製作

菱晃の高い技術力は学術分野にも貢献

高い圧縮強度を持つアクリル樹脂は潜水艇の覗き窓として利用されています。アクリル樹脂の高い透明性は内部を可視化できる実験装置として研究開発に役立っています。また、地形や海溝のモデルの作成などもおこなっています。

CONTACT製品に対するお問い合わせ

ご質問やご相談を承ります。
どうぞ、お気軽にお問い合わせください。

メールでのお問い合わせ

お問い合わせフォームへ

電話でのお問い合わせ

TEL:03-5651-0660(平日 9:00〜17:00)