開閉装置(オペレーター)
開閉装置(オペレーター)

電動オペレーター

押しボタンを押すだけで開放し、電動によりワイヤーを巻き取り、トップライトを閉鎖します。 単独操作、煙感知器連動操作、中央管理(遠隔)操作、集中操作等の多様なシステムが可能です。 用途に応じてお選びください。

電動オペレーター

手動開閉は、HB-110-R

耐熱オペレーター

耐熱オペレーター

名称 耐熱オペレーター
型式 OP-D
特長 ●スイッチボックスの押ボタン(開・停・閉)で操作
●フェースをはずしてハンドルによる手動開閉も可能
 (ハンドルはオプション)
●1.8φ SUSワイヤー仕様
●ワイヤー巻取量12m以内可能

▲このページのトップへ

横型スイッチボックス

横型スイッチボックス

名称 横型スイッチB(遠隔スイッチボックス)
型式 YSB-B
特長 ●1台で耐熱オペレーター10台までの一斉操作が可能
●煙感知器運動や多場所操作が可能(10ケ所まで)
●ボックス本体にはAC/DC100Vの電源供給が必要

▲このページのトップへ

予備電源(オプション)

予備電源(オプション)

名称 予備電源
型式 YD
特長 ●予備電源1台で耐熱オペレーター4台までの電源供給が可能
注意 排煙用途の場合、電動開閉タイプには予備電源が必ず必要です。

▲このページのトップへ

ご注意

モーターや他の電気製品は、防水仕様になっていませんので、湿度が著しく高い場所(浴室、プール等)ではご使用になれません。湿気の多い場所でトップライトを電動開閉する場合は、「外付け電動開閉装置」のご使用をおすすめ致します。
色調はカタログの色と多少異なる場合がありますので予めご了承ください。

電動オペレーター設置例

電動オペレーター設置例

アウターケーシングの張設についての注意事項

アウターケーシングは極力直線で曲がりを少なく、最短距離(10m以下)にて張設してください。10m以上になるときは、事前にお打ち合わせをお願いします。
曲り部は3ヶ所以内とし、その半径は300mm以上にしてください。
配索後は動かさないように天井下地、吊りボルト等に番線で固定したり壁面に付属クランプでネジ止めしてください。
曲り部が3ヶ所以上になる場合は事前にお打ち合わせをお願いします。
設備工事、内装工事等によりアウターケーシングが移設されてしまい、後日、操作に支障を来たすことがあります。

▲このページのトップへ

トップライトHOME
  • 固定式トップライト
  • 片側開閉式トップライト
  • 垂直開閉式トップライト
  • オペレーター(開閉装置)
  • 安全対策品(落下防止ネット)
  • オプション(防虫網など)
  • 点検口・特殊製品
  • 耐火性能について
  • 製品一覧 CAD data
  • 技術資料
  • ドーム形状資料
  • 施工物件集(トップライト施工例)
  • トップライトQ&A
  • 安全上のご注意
  • お問い合わせ先一覧